コンセプト

味しさ、空間、人

1970年から京都木屋町で46年、2017年知恩院前に移転

京都ならではのおばんざい・旬の造り・焼きもの揚げものに加え

長男こだわりの地鶏料理を新たに展開

美味しさ、空間、人が揃えば笑顔になれると信じて

古き良きものを大切にしながらも新しい出会いと味を探し続けている

「ひいらぎ亭」主人

  吉田 桂己(よしだかつみ)

学生のころ神戸の料亭花隈に入ったのをきっかけに料理の世界へ。和洋両方の料理を学びながら、23歳で独立。

47年目を迎えた現在も”うまし食材、うまし酒”を追い求めつづける。手ぬぐいとヒゲがトレードマーク。

​女将:吉田 香都美 (よしだかつみ)

明るい笑顔の気さくな女将なので初めてのお客様もご安心ください。うっかりお隣のドリンクが出てきてもご愛嬌でご容赦くださいませ(^^)

焼き鳥・地鶏:

吉田 正尚 (よしだまさたか)

吉田家長男、焼き鳥屋の店長経験を経て、滋賀県淡海地鶏の養鶏所に勤め鶏を学ぶ、知恩院前の進展に伴い店舗・料理をプロデュースする

地鶏とおばんざい 『ひいらぎ亭』

住所:京都市東山区知恩院前石橋町306-6

電話:075-748-1739

営業時間:17:30から23:00(オーダー22:30まで)

定休日:火曜日・第2第4水曜日